不用品回収を上手に利用するための豆知識を多数紹介します。

- 安心利用が第一条件

安心利用が第一条件

http://www.hitachi.co.jp/Div/jkk/jichitai/column/column011/001.html今では自治体においての不用品回収のサービスというものがあります。
実際に利用をされた方も多いかと思います。
こうしたサービスを利用するのは安心できますし住民であればどなたでも比較的に安価で回収してもらえるので使いやすいでしょう。
とはいえ、中には受け付けてくれない品目があったりという場合も。
そのようなとき、民間業者を利用するというケースも出てくることでしょう。
民間業者を利用するにしても、やはり安全で信頼できる業者にお願いすることが第一条件にもなってくるのではないでしょうか。
安心出来る業者ですが、どのケースにも言える事は「認可を受けている業者」を利用することです。
ご存じない方もいらっしゃるようですが、不用品の回収や運搬をするにあたり、業者は法律に基づいて各市町村から許可を得る必要があるのです。
届出済みである・認可済みであることをしっかりと提示している業者に依頼をすることをオススメします。
法律で制定されていることですので、このような定時が無い業者はあまりオススメできません。
また査定をしていない・回収品を見ていない段階で「無料でどんなものでも回収可能」などという業者は少し気をつけたほうが良いでしょう。
回収業者の宣伝文句や広告の注意ポイントはこのサイト(http://www.jaro.or.jp/ippan/bunrui_soudan/seisou_kaisyu01.html)が参考になります。
どんなものでも無料と言われるとお得な感覚もして依頼をされる方も多いかと思います。
しかし、実際に依頼をしてみたら料金がかかってしまった・・・などというトラブルの報告もされていて事例として国のホームページにも紹介されています。
ですから、打ち合わせや査定などした段階で提示するところを選ぶようにしてください。
先のような事例をもっと知りたいというようでしたら、「環境省」の公式ホームページにて紹介されていて詳細な説明も書かれていますので参考にしてみると良いでしょう。
このように安心できるスタイルを取り入れることがより安全な回収に繋がると思います。
自治体サービスを利用しないようでしたら、ある程度は余裕をもって下調べをしてみるのがおすすめです。
万が一の場合は、消費者センターや各役所などでトラブル相談も行っています。

  ← 前の記事:   次の記事: